お酒は20歳になってから。
未成年者への飲酒は法律により禁止されています。

シードル「林檎」

大切な人と
特別なひとときを

北海道大学余市果樹園のりんご100%の
シードルです。

黄金と紅の林檎の特徴を活かし、
丘陵の味わいを追求した
瓶内二次発酵方式の辛口シードルです。
大切な人とお楽しみください。

area

林檎 vintage 2019 もリリースしました!

コラボ

「林檎」は、北海道の豊かな大地と水で育った林檎を、
日本を代表する食とワインのスペシャリスト、
余市の平川ワイナリーが醸造した
北海道生まれのシードルです。

林檎

名 称:林檎
品 目:果実酒 発泡性
Vinteage:2018 / 2019
味わい:辛口
内容量:750ml
アルコール分:8.5%
価 格:3,300円(税込)

story

活きる職人技~平川ワイナリー

北海道余市町にある平川ワイナリー。 その土地の気候風土が反映された豊かな芳香成分やフレッシュ感、 質感、 風味のそれぞれの特徴が表現されるよう、 醸造学、 味覚学の知識を最大限に生かしたワインづくりを行っています。 「林檎」も、 余市果樹園産の「りんご」の特徴を活かし、 ガストロノミーや美食文化と共に歩んでゆける品質を追求して造られました。

余市の恵を~北海道大学余市果樹園のりんご

道内でも指折りの暖かな気候で知られている北海道余市町。 海由来の温暖な気候からの恵にあふれ、 りんごだけでなく、 ブドウや梨などの生産地と知られています。 北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター 余市果樹園は、 1912年の設立当時から、 この地で北海道の気候風土に合う果物の研究を続けています。

北海道大学COI『食と健康の達人』拠点

一人ひとりの想いを繋げ、 幸せの共感を生む。 そんな、 笑顔が溢れる未来のために、 自治体や企業とともに、 全ての人が『食と健康の達人』になる社会を目指して取り組みを続けている。
https://www.fmi.hokudai.ac.jp/coi/

ワイン名 林檎
原産国・地域
ヴィンテージ
日本・余市
2018年 / 2019年
りんご品種 ふじ(2018年)
ふじ他(2019年)
品目 白 果実酒 発泡性
内容量 750ml
ご注意 開封後は要冷蔵の上お早めにお飲みください
保存方法 要冷蔵 18℃以下

お問い合せ

〒068-0034 岩見沢市有明町南1-20 自治体ネットワークセンター3階
エミプラスラボ合同会社
TEL&FAX:0126-25-8311
営業日:月〜金(10時~16時)年末年始、祝日をのぞく
MAIL:mail@emiplus.jp